NOVIC STAFF

7月の1.5次会、メリットとデメリット

7月の結婚式や1.5次会は不人気のオフシーズンのため、割安なプラン見つかりやすい月です。3連休もあるので遠方からのゲストも呼び寄せるチャンスです!

7月といえば七夕。織姫と彦星が年に一度会えるというロマンチックな伝説にまつわる年中行事ですね。ウエイティングスペースに短冊を用意すれば待ち時間もゲスト同士盛り上がるでしょう。七夕にちなんだ星をテーマにした演出も素敵ですね。ほかにも7月は梅雨明け、海開き、夏祭りや花火大会など楽しいイベントが盛りだくさんの月です。

本格的な夏直前の7月は気温が高くなる時期。暑さ対策に気を配りたいですね。日陰のないガーデン中心の会場や演出は避けたほうがよいでしょう。最近人気のナイトウエディングはこの時期、開催するのにぴったりですね。浴衣で参加OKのパーティーにするのも楽しいでしょう!

7月の六曜(六輝)

2016年の六耀カレンダーによると7月の大安は9(土)、15(金)、21(木)、27(水)。大安の次に良いとされる友引は2(土)、6(水)、12(火)、18(月・祝)、24(日)、30(土)。なお今年の7月は土日に仏滅はありません。記念日は第3月曜日の「海の日」、3日「波の日」など。

7月のスピーチに使えるフレーズ

この時期の挨拶には「梅雨も明け、夏の太陽がまぶしい今日この頃」、「梅雨も明け、本格的な夏を迎えました」、「日ごとに暑さの増す今日この頃」、「本格的な夏の訪れが待ち遠しいこのごろ」、「ひまわりが美しい季節となりました」、「夜空を花火が美しく彩る季節となりました」など梅雨明けを喜び、夏を待ち望むフレーズがぴったりですね。 「ビールが格別に美味しい季節となりました」といった挨拶で盛り上げるのもおすすめです!

7月に旬を迎える花

ヒマワリやハイビスカスなど夏らしく元気な花をブーケや装花に取り入れるのも素敵ですね。ヒマワリの花言葉は「私はあなただけを見つめる」、「愛慕」、「崇拝」、「熱愛」など。太陽に向かって咲くその姿に由来するそうです。ハイビスカスの花言葉は「繊細な美」、「常に新しい恋」など。他にも上品で清楚な純白の花「アマゾンリリー」や洋ランの一種でカラフルな「モカラ」などもおすすめです。

7月に旬の食べ物

この時期食べごろの野菜はかぼちゃ、トマト、ナスなど。果物はマンゴー、メロン、桃、ぶどう、マスカットなど。うなぎ、はも、カジキマグロ、鮎、ウニ、車えびといった魚介類も旬を迎えます。人気の高い食材が美味しく揃う時期です。

7月の暑さ対策

この時期はやはり暑さが心配ですね。汗拭きシートや制汗スプレーといったアメニティーグッズをトイレに置いておくといいかもしれません。またウェルカムプチギフトとして扇子やウチワを用意するのもおすすめです。テーブルクロスや装花は清涼感を重視したコーディネートが良いでしょう。

7月開催の1.5次会のまとめ

夏を目前に活動的になる7月は楽しいイベントが重なる時期。日取りが決まればゲストに早くお知らせするのがよいでしょう。また、会場の近くで開催されるイベントも確認しておきましょう。会場から花火が見える、なんていうオマケがあるかもしれませんね!夏が好きなカップルにはぴったりの季節です!時間帯や演出に気を配ばれば、暑さを効果的に使ったとっても素敵なパーティーになりそうですね。

関連記事

  1. ブライダル 飾り ガーデンを効果的に使った1.5次会の演出&アイデア
  2. 青空と桜 3月の1.5次会、メリットとデメリット
  3. 新大阪駅 大阪で1.5次会に人気のエリア4選
  4. ウェディングケーキ
  5. 街 1.5次会は都市部が便利?地元開催と悩んだら
  6. 「お二人らしい空間」をご一緒に!/1.5次会 BE WEDDIN…
  7. 瞬間をのこす/1.5次会 BE WEDDING
  8. 2都市で結婚式するなら1.5次会がぴったり!
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

お客様の声

お客様より嬉しいメールを頂戴致しました!/お客様の声

先日お手伝いさせていただいたお客様より嬉しいメールを頂戴致しました。何でも笑いに変えてしまう…

お客様よりとっても嬉しいメールを頂きました/お客様の声

先日お手伝いさせていただきましたお客様からものすっごくうれしいメールをいただきました。既…

STAFF BLOG

PAGE TOP