NOVIC STAFF

10月の1.5次会、メリットとデメリット

10月といえば気候も安定していて過ごしやすく秋祭りや運動会、野外イベントなどが各地で開催されています。Halloween(ハロウィン)の要素を取り入れても楽しそうですね!人気の季節ですので準備は早めに行動するのが吉!

10月の六輝(六曜)

2016年の10月の大安は3(月)、9(日)、15(土)、21(金)、27(木)です。大安の次に良いとされる友引は6(木)12(水)、18(火)、24(月)、30(日)です。仏滅は2(日)、8(土)、14(金)、20(木)、26(水)、31(月)。今年のウエディングは10/9、15に集中しそうですね!人気の季節なので早めに会場を確保した方がよさそうです。六曜にこだわらなければ仏滅の週末10/2、8で探せばお得なプランが見つかりそうですね!

10月の祝日と記念日

2016年の10月の祝日は10/10(月)体育の日です。3連休なので遠方からのゲストも呼び寄せるチャンスです。さらに10月31日はハロウィン。今ではすっかり定着した秋の一大イベントとなりましたね。お祭り好きの二人にはぴったりのテーマでしょう。

10月に旬の食材

この時期旬の魚はイワシ、さんま、ウナギなど。松茸やシイタケ、舞茸などのきのこ類やサツマイモ、かぼちゃ、ジャガイモ、柿やりんごなど野菜やフルーツも充実しています。ゲストたちに秋の味覚を存分に楽しんでもらえる季節でしょう。

10月のおすすめブーケ&装花

10月らしい花は「バラ」、「コスモス」、「トルコキキョウ」など。ハロウィンのテイストを盛り込むならオレンジ系のカラーを取り入れたり、カボチャを入れてみるとぐっと季節感を演出できますね!

10月の1.5次会での挨拶

10月のスピーチには「秋晴れ」や「紅葉」、「収穫」などのキーワードを盛り込むとよいでしょう。定番のフレーズは「天高く馬肥ゆる秋」や「木々の梢も色づいて」、「うららかな日が続いております」などが使えますね。二人の愛が収穫を迎えるパーティーにぴったりですね!

10月の1.5次会のオススメの演出

10月らしさを演出するなら「ランタン」、「カボチャ」、「ドクロ」、「黒猫」、「コウモリ」、「ホラー」、「魔女」、「ジャッコランタン」などハロウィンのモチーフを演出に取り入れてみるとよいでしょう。フォトプロップスやウェルカムボードにさりげなく使ってみたりするのも素敵ですね。ゲストたちに仮装してもらったり、ムービーや前撮りでホラーメイクに挑戦してゲストたちを驚かせてみるのも楽しいでしょう。「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」や「アダムス・ファミリー」、「ホーンテッドマンション」などハロウィンやホラーを題材にした映画やアニメからアイデアを探すとよいでしょう。秋らしく落ち着いたカラーリングのテーブルコーディネートで大人っぽく演出するのも素敵ですね。

10月の1.5次会の良い点・悪い点

10月のデメリットは人気の季節なので料金が割高だったり、人気の会場の予約が埋まりやすい点でしょう。メリットはゲストも服が選びやすくガーデンもその魅力を存分に発揮する季節。豊富な秋の味覚を食べながらお祭りのようなハロウィンの演出で盛り上がる、素敵なパーティになりそうですね!早めにプランを決定させるのがポイントです!

関連記事

  1. 新大阪駅 大阪で1.5次会に人気のエリア4選
  2. 「思い出」の出番です/1.5次会 BE WEDDING
  3. ブーケトス 1.5次会でもブーケトスがしたい!演出のコツと注意点
  4. 大人かわいいウェディング!!
  5. とっても楽しみな一冊ができました/1.5次会MORE WEDDI…
  6. 1.5次会の招待状は用意する?何を書けばいい?
  7. ブライダル 飾り ガーデンを効果的に使った1.5次会の演出&アイデア
  8. 20人程度の少人数1.5次会を楽しむコツ!
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

お客様の声

お客様より嬉しいメールを頂戴致しました!/お客様の声

先日お手伝いさせていただいたお客様より嬉しいメールを頂戴致しました。何でも笑いに変えてしまう…

お客様よりとっても嬉しいメールを頂きました/お客様の声

先日お手伝いさせていただきましたお客様からものすっごくうれしいメールをいただきました。既…

STAFF BLOG

PAGE TOP